デイホーム高円寺北ふれあいの家
トップページ > デイホーム高円寺北ふれあいの家 > デイホーム高円寺北ふれあいの家 > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/08/28 18:40

災害対策(防災委員会)

本日は高円寺デイで通所事業部防災委員会の会議を行いました。

現在BCP作成をすすめております。

BCPとは災害時事業再生計画と呼ばれているものです。

会社であれば、災害時にいかに被害を少なくし、早く事業活動を再開し継続してく、損害を少なくするなどで作成されてます。

社会福祉法人では、基本的に上記と同じですがそこに利用者支援、ご家族支援、地域支援という視点が入ってきます。

つい数年前までは地震と火災が災害時計画のメインでしたが、現在は水害に重きを置かれております。

都市部などで河川が近くになくても、以前川があって、そこにふたをかぶせて緑道にしているなど一見するとわからないリスクもはらんでおります。

皆様も「わが町ハザードマップ」や「ハザードマップポータルサイト」「重ねるハザードマップ」などで自宅や実家などを調べてみて下さい。

ちなみに高円寺デイがあるところでは、津波リスク、洪水リスク、浸水リスクありません。、地域建物倒壊リスク中、ただ火災時延焼危険度、災害時避難困難度は最高ランクの5です。

データを精査していくことにより、自事業所が災害時どのように迅速に行動することが大切なのかわかると思います。

皆様も是非調べてみて、ご家族等で災害時どう動くかなどを決めておくことが大切だと思います。

防災委員会としても地震、水害のBCPマニュアルを早目に作成したいと思います。

昨日もすごい雨や雷でしたね。

情報収集と早目の避難準備が大切です!!まだこれからもしばらくゲリラ豪雨はありそうですね!

ページの一番上に戻る