デイホーム高円寺北ふれあいの家
トップページ > デイホーム高円寺北ふれあいの家 > デイホーム高円寺北ふれあいの家 > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/02/19 18:55

認知症予防(ドッグセラピー)

明日は人気プログラムの一つ「ドッグセラピー」です。

日本では最近「アニマルセラピー」「ドッグセラピー」など徐々にではありますけど認知されてきましたが、海外の方では医療現場や高齢者施設などで盛んに行われております。

動物と触れ合うことでストレスの緩和・精神的な落ち着きなどの癒し効果、活動性の向上などが効果としてあります。

高齢者は若い方と比べると活動量などが少なく、会話や表情が乏しくなりがちです。身体的な障害や機能低下なども相まって不安や苛立ち、不快な症状も現れやすくなります。

ドッグセラピーなどで動物と触れ合うことにより自然と笑みがこぼれたり、穏やかな表情になる方も多く、むかし犬を飼ったことのある方は思い出して涙することもあるなど情動の変化も見られます

実際、皆さん笑顔でフロアが一気に明るくなります。

明日が楽しみです!

ページの一番上に戻る